02/11/2019 - 17/11/2019

@wbsc   #Premier12  

Hosted by:   JPN MEX TPE KOR

II Premier12 2019 - Official Payoff

秋山 翔吾 MLBシンシナティ・レッズと契約

秋山 翔吾 MLBシンシナティ・レッズと契約
09/01/2020
左腕打者でNPB(日本野球機構)のスター選手秋山翔吾は、国際野球のベテラン。彼は2015年のWBSC Premier12で日本を代表している。

外野手で左腕打者の秋山 翔吾は、シンシナティ・レッズとの2年間、2100万ドルの契約を結んだことで、有名なMLBフランチャイズと契約した日本初のプレーヤーとなった。

秋山は国際野球のベテランで、2012年に日本代表チームにデビューし、WBSC Premier12 2015でサムライジャパンのレギュラー選手だった。彼はホームランと3打点で35打数(.257バッティング平均、0.333オンベース率)で9安打。

彼はプレミア12 2019の選手に選ばれたが、カナダでの練習試合中に右足の指を骨折し、出場を辞退した。

秋山翔吾は1988年4月生まれ。2011年に日本プロ野球(NPB)デビュー。以来、埼玉西武ライオンズで9シーズンにわたって1,207試合に出場。彼は2つのゴールデングローブ(2013年、2015年)を獲得し、オールスターゲームに5回選ばれた。

102本のホームランを含む1,276のヒットを記録した。2015年シーズンでは最多安打(216)を記録している







Official sponsors

 
Hublot
SSK
 
 
Taisho
wbsc.org