02/11/2019 - 17/11/2019

@wbsc   #Premier12  

Hosted by:   JPN MEX TPE KOR

II Premier12 2019 - Official Payoff

プレミア12出場チームに500万USドルを超える賞金分配

プレミア12出場チームに500万USドルを超える賞金分配
19/11/2019
WBSCのガイドラインに沿って、賞金の最低50%は28名の代表選手たちに平等に分配されることになっている。

世界野球ソフトボール連盟 (WBSC)第二回プレミア12は、大会期間中に数々の記録を樹立し、日本の勝利とともにその幕を閉じた。報奨金も前大会を上回る額となり、全額521万USドルが出場した12チームに分配された。優勝した日本は計161万USドルを受け取ったが、これは2015年新設大会時と比べると40%増となっている。

WBSCのガイドラインに沿って、賞金の最低50%は28名の代表選手たちに平等に分配されることになっている。

賞金の分配は以下の通り

最終順位オープニングラウンド勝利グループ予選通過スーパーラウンド勝利
日本1,500,00030,00020,00060,000$ 1,610,000
韓国750,00030,00020,00040,000$ 840,000
メキシコ 500,00030,00020,00040,000 $ 590,000
アメリカ350,00020,000 40,000 $ 410,000
チャイニーズタイペイ300,00020,000 40,000 $ 360,000
オーストラリア250,00010,000 20,000 $ 280,000
カナダ180,00010,000   $ 190,000
ドミニカ共和国180,00010,000   $ 190,000
ベネズエラ180,00010,000   $ 190,000
キューバ180,00010000   $ 190,000
オランダ180,000    $ 180,000
プエルトリコ180,000    $ 180,000
 合計     $ 5,210,000

最終順位の賞金とは別に、チームにはオープニングラウンドで1勝ごとに1万USドル、グループラウンド通過に2万USドル、さらにスーパーラウンドで1勝ごとに2万ドルが贈られた。

また2019WBSCプレミア12に出場した国に加算される世界ランキングポイントも、国際野球大会の中ではもっとも高い。








Official sponsors

 
Hublot
SSK
 
 
Taisho
wbsc.org
 



WBSC Premier 12 official app